人捜しの新聞広告を出しても手がかりが得られない中、オサンの父シジョは妻のホンアに似ているサランに注目する。誕生日や母親のことを聞くために食事に誘うのだが、その場にホンアの好きな歌手がいたため騒動になるのだった。一方、ダモと会ったサランはキャッチボールを提案する。思いがけず上手なサランの腕前に驚くダモに対し、サランは練習していたことを告げる。自分の話を聞いて努力してくれたことにダモは感動を覚える。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001