友人たちと芙蓉閣を訪れたラリはダモが働く姿を見て卒倒し担ぎ出されるのだが、ダモの相手が妓生ではないかと疑い、再び芙蓉閣のファランを訪ねる。そこで偶然、相手がサランであることを知ってしまうのであった。そして共にダモを引き離す方法を話し合うことになる。一方、ララとジナムの交際は順調に続き、ジナムの母親も意外なほど親切にしてくれる。ララは一向に疑うことなく、結婚後に尽くしていくことを誓うのだったが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001