オサンと離婚したジュヒは、大学時代の初恋相手と交際を始めたのだが、かつてのイメージとは違う現実に違和感を抱くのだった。その下品な言動に業を煮やし、ついにジュヒは別れを決意する。一方、とうとう"髪上げ"の日が訪れ、コンジュとソン・ジャも出席する。複雑な思いで見守る中、厳かな式が順調に終わるのだが、サランとマ代表が初夜を共に過ごす部屋に入った瞬間、静かに見ていたダモが意外な行動に出てしまうのであった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001