サランは、これ以上ダモを傷つけないために、またスラが将来的に後悔しないよう結婚式への出席を求めるために1人でスラを説得しに向かう。しかしスラは、それを拒んだうえ勝手に結婚するよう繰り返すのみだった。一方、ララの結婚が近づいてきたため、ヒョリが初めて先方の母親に会うこととなる。その場でララが院長の娘ではないことを話した結果、結婚相手であるジナムの母親は、ショックを受けて拍子抜けしてしまうのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001