「眼球浄化」のハラハラのデビューステージが話題になり、音楽番組のチャートを独占する人気バンドとなった「眼球浄化」。多忙な彼らにようやく休みが!浮かれる彼らの中で、ヒョンスだけは一人、休みなく仕事をこなしていた。そんなヒョンスにジヒョクは冷たい言葉を投げかけてしまう…。一方、プロダクションとアルバム契約を期待していた「眼球浄化」に言い渡されたのは、またしても"シングル"契約だった。果たして、社長の考えとは…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001