家中が寝静まる深夜、2階に上がろうとするジュンソンに、グァンウンはまたもや不吉な言葉を残して去って行く。 一方、ヨンガムは何事もなかったかのように食欲旺盛なグムボクが見ていられない。そんなヨンガムの嫌味にもめげず、グァンウンはひょうひょうとしている。新製品の開発報告書問題の結果に驚くミンスだが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001