ヒョンムクとスンジョンが睦まじく道を歩いている。その先にはジュンソンの車が。車に気づいたスンジョンは、社長の車のようだと言いながら駆け寄ろうとする。しかしヒョンムクがあわててスンジョンをつかみ、別の方向に向かって歩き出した。ヒョンムクとスンジョンに気づかないジュンソンは…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001