ヒョンムクは暗い表情で食器を洗っている。そのとき、ヒョンムクの携帯電話が鳴るが、手に付いた泡のせいで電話を受けられない。スンジョンが代わりに電話を取るが、画面に表示された番号に見覚えがないというヒョンムク。電話に出たスンジョンは、電話の相手に驚く。スンジョンを驚かせた声の主とは…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001