ヒョンムクの家の前にたたずむジュンソン。そこにギョンボクが現れる。ギョンボクはジュンソンに、この家に来ることを控えるように言うが、ヒョンムクとは結婚を前提に交際していると告げる。ジュンソンは、この言葉にショックを受けながらも平静を装い、その言葉を受け入れる。そしてヒョンムクにある事を告げようと…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001