遅くまで厨房に残り鯛に代わる白身魚を追求しているスンジョン。魚と格闘するスンジョンをサポートしようとミンスも一生懸命だ。一方、自ら考案した新メニューが好評だと知り、仕事中も有頂天になっているミンス。グァンウンがジュンソンの前でミンスの新メニューを高く評価し…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001