ミンスは、ジュンソンがスンジョンとミンスの仲を引き裂こうとすることを覚悟していたとしながら、ジュンソンが正々堂々と自分に挑戦するよう促す。しかし、ジュンソンはミンスは自分が挑戦をしかけるほどのレベルではないとあきれ顔だ。火花を散らす二人の会話は、外にいたスンジョンとグァンウンに筒抜けになり…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001