ヒョンムクにジュンソンの目論見や現在の状況について告げるグァンウンと、この内容にあきれるヒョンムク。一方、スンジョンはヒョンムクが実の父でないことを高校時代に知ったとグァンウンに打ち明ける。思わぬスンジョンの言葉にグァンウンは驚きを隠しきれない。グァンウンはただただスンジョンに済まないばかりで…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001