ジュンソンがミンスとサラの婚約は成立したも同様だと伝えると、ギョンボクもこの考えに同意する。一方、ジュンソンはスンジョンにプロジェクトの成功率を尋ねる。答えられずにいるスンジョンにジェファンは財政危機の今、無理な投資はできないと告げる。しかし、スンジョンは今が成長のために社運を賭けるべき時だと主張し…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001