スンジョンが娘であることを知っていたジュンソンに驚くスンジョン。そんなスンジョンに、ジュンソンは娘を捨ててまで得たこの人生を他でもない当の娘が壊すことはできないと言い放つ。この言葉にスンジョンは絶望し涙を流す。傷つくスンジョンを見て、ジュンソンもやりきれず自宅に戻り酒をあおり、グァンウンの制止も聞かず…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001