スンジョンがヒョジュンに謝りながら結婚してほしいと伝える。ヒョジュンは結婚を望んでいるものの、スンジョンが謝る理由が分からず戸惑っている。もしやミンスのために自分と結婚しようとしているのではないかとのヒョジュンの問いに、スンジョンは言葉を失う。一方、ヒョンムクは、ギョンボクにジュンソンを愛しているのかと問われ…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001