グァンウンが気絶したスンジョンを背負い社長室から飛び出した。ミンスが何事かと尋ねてもグァンウンはついて来るなという。怒りがこみ上げ、社長室をにらみつけるミンスだが何もできない。一方、ピルスンがもっとも高い服を貸してほしいとセミに頼む。セミはピルスンがスンジョンの実の親に会いに行くような気がして…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001