ミンスは、窓の外を眺めて物思いにふけっている。そんな時、携帯電話がけたたましく鳴る。手に取ると、そこにはミンスの知らない番号が。面倒そうに電話を投げるミンスだが、ふと何かに思い当たったのか電話を受ける。それは、キム部長からの電話だった。キム部長は、裏金に関する資料がまだスンジョンの手にあると言い…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001