覚醒手術後に開かれた神経科の合同会議でコ科長の手術中に患者が痙攣を起こしたのは執刀医の変更に問題があるとし、院長は患者の初診を担当したガンフンを問いただす。一方、ジュンソクはスタンフォード合格の事実を隠し助教授採用に名乗り出る。予期せぬジュンソクとの競争に対抗心を燃やすガンフンだったが、ジュンソクの合格通知を見て…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001