スニムを失い悲しみに暮れているガンフンのもとにキム・シヌ博士から郵便物が届く。ジュンソクはガンフンに不法投薬のすべての責任を取るように提案する。その提案を受け入れ研究所を辞めたガンフンは、母を見てくれたお礼にジへを食事に誘う。一方、チョナ大学病院の神経外科にファソングループの会長が訪れキム教授に検診を依頼するが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001