王世子はヨ会長の孫のテヨンとなる。イ・ガクはヨ会長に自分の暮らしている屋根部屋を買ってほしいと頼むが、ヨ会長が彼の長い髪を切ることを条件に承諾したため、イ・ガクは臣僚3人の制止にも関わらず断髪することになる。しかし、パク・ハはアメリカに戻るために屋根部屋を引き払うことにする。一方、テムは王世子がテヨンではないと確信し家族を集めるが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001