パク・ハがプヨンの生まれ変わりであることを知ったイ・ガクは、プヨンとの再会に心から喜ぶ。インジュを名乗るセナは、チャン会長がセナとテムの嘘に気付いていることを知らない。代表取締役にテムを投票するように頼むセナであったが、投票日当日、チャン会長はテヨンに票を投じる。困ったテムは本物のテヨンを韓国に移送し、イ・ガクが偽者であることを役員たちの前で暴こうとするが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001