イスとやり直すことを決心したドジン。イスからプレゼントされた靴を履き、「俺と恋愛しよう」と告白する。一方、ユンの前妻の遺影を前に号泣するメアリを見てしまったテサンは、ユンから引き離すためにメアリを再びアメリカの大学院に通わせることに。メアリは泣きながらユンに別れを告げ、アメリカに行くことを決心するが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001