かつてマルに告白したことを思い出したウンギは、きちんと結婚したいと言い出す。そんなウンギにマルは、記憶を取り戻した後に気持ちが変わらなければ結婚しようと話す。記憶喪失のきっかけとなった交通事故について調べたウンギは、衝突した対向車を運転していた相手が気になる。一方、チェギルはマルが事故の後遺症で命に危険があることを知り、手術をするよう説く。だが、マルはこのままウンギとの幸せな時間に浸りたいと話す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001