北朝鮮工作員のジスクは、北に幼い息子を人質に捕えられたまま南へ派遣される。彼女の任務は裏切った元夫を説得し北に連れ戻すこと。だが実は、ジスクの夫は韓国国家情報院が北へ派遣した工作員。ある日突然南へ行ってしまったが、ジスクはこれを全く知らなかった。南に到着した彼女はスパイであるミョンファの指示で、ソウル江北警察署強力班刑事のソンホに接近するよう命令を受ける。

一方、ソンホは高校生の息子と二人で暮らし始めて10年も経つことに嫌気がさす。
行きつけの定食屋の主人であるミョンファの紹介で出会ったジスクに一目ぼれし、ジスクはソンホの家の家政婦となる。

この時ジスクの夫だったテスには、北朝鮮や中国からこっそり接触しようとする試みが続く。これに国家情報院もテスを疑い始める。テスは南北両側から脅され疑われる立場になる。

このような大事件に巻き込まれるとは夢にも思っていなかったソンホは、どうにかジスクの心を掴み、息子の心情をなだめ、新しい人生を切り開いてみようと試みるが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001