ソンホはジスクに対する疑いを抱きミョンファの定食屋に向かう。ジスクは息子サンファンの写真が無くなったことに気付き、万が一の事態に備え暗殺道具を持ってソンホの家へ帰る。

その時ジュンヒョクは、募り募ったジスクに対する反感から、ジスクになぜ父親を誘惑するのか問い詰めようとする。

一方、オ・テスは中国との秘密取引を推進させ、国家情報院はオ・テスの身上情報を調べた者を追跡する。また北側は、オ・テスの身上情報を手に入れることに成功するが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001