ジスクと国家情報院要員たちの間で銃撃戦が繰り広げられ負傷したジスクを追いかけていったソンホは、ジスクと銃を向け合うことになる。

一方でオ・テス暗殺に失敗した教官は、ジュンヒョクを拉致、ソンホの警察情報網を利用しテスの位置を追跡し始める。

テスが北側の権力争いに対し利用される機密を家族の安全と引き換えに交換し、取り引きしようとした途端、息子のためのジスクの銃口は、今一度夫の頭に向かう。ソンホは息子ジュンヒョクとジスクを探し事件現場に駆けつけるが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001