父であるセンター長のハユンから叱責を受けたスンヒョン。しかし彼には過去の傷が残っていた。まだ医大に通っていたころ、恋人のチョン・ウィジンを死の病から救うことができなかった。そのショックから、スンヒョンは医師を辞めてしまい、その足で母親の過去をたどって智異山へ向かうことになる。そこで友達とケンカをしている女子高校生と出会うのだが、その娘は偶然にも亡くなった恋人と同じ"ウィジン"という名前であった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001