エンリケは自分のせいでドンミが過去に受けた傷をまた受けてしまうのではと心配する。結局、エンリケはファンたちが集まる席で「スペインに帰る」と宣言する。ある日、ドンミが窓の外を見ると、そこにはスペインに発ったはずのエンリケの姿が!一目散に1階へとかけ下りていったドンミを待ち受けていたものは…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001