酒に酔いタクシーでソウルから釜山のサムチョン水産まで来てしまったテソン。サムチョン水産を見て懐かしさがこみ上げるが、自身の気持ちを抑えソウルに戻る。無言の電話を受けたソラは相手がテソンだと直感し外に出るがテソンの姿はない。一方、ミンシクはタミと息子のガジュンを拉致し山奥に放置する。この事件でソラとスンシンたちも拘束されることになり…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001