世間に知られた以上、正当な後継者であるソンチャンに店を継がせると言い出したソングンと、そんな父親に食ってかかるボンジュ。ふたりの間で苦悩していたソンチャンだが、どこまでも自分に敵意を燃やしてくるボンジュに腹を立て、兄貴に店は渡さないと宣言してしまう。一方、ジンスはソンチャンに記事のことを弁明しようとするが、彼女に裏切られたと思い込んでいるソンチャンは彼女の声に耳を傾けない。そんな中、ソングンは記事の内容を正式に認めるため、ソンチャンに記者会見させることを提案する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001