松本会長チームとの"世界進出"をテーマにした料理対決。メイン料理を競う2回戦からボンジュが加わることになった。調理が始まっているにも関わらず、ボンジュはソンチャンらが予定していたロブスター料理を変えようと提案。常に世界進出を念頭に置いてきたボンジュの手腕が発揮され、雲岩亭は2回戦を勝ち取る。続く3回戦のデザート対決で、ついに2チームは同点に。最終評価は、審査員のほかに試食に参加していた様々な国の駐韓大使夫妻が決めることになる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001