ZE:Aに、とあるテレビ番組で"理想のタイプ"だと言われたウヒ。無関心を装うが、内心では大はしゃぎ!ところが、スタジオで出会ったZE:Aがスヨンに缶コーヒーを渡したことで、妙な競争心が芽生える。一方、王子の態度の大きさが面白くないスミは、復讐の計画を立て…!?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001