武芸に秀で、誰よりも忠実で王子から絶大の信頼を得ているムカディル。ところがドンドンのくしゃみを浴びて以来、体が熱を帯び、感覚が鈍くなってしまう。ヤリルによってインフルエンザと判断されたムカディルは、このまま王子の傍にはいられないと、別離を決意!一人で立ち向かおうとするのだが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001