ヤリルは王子のために、スマホに自作のプログラムを入れるが、それが原因で故障してしまう。スマホを使えず不便なことがある度に、王子はヤリルに嫌味三昧!辟易したヤリルは、ミナとユビに教えられたとあるサイトに、自分たちを登場人物にした架空のヴァンパイアファンタジー小説を投稿し始める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001