ジヘは教育費の高さと共働きをしている点を挙げ、絶対に出産はできないと主張する。しかしビョンテとミンジェは、たったの2人目なのに、なぜ産めないのかと聞き返し、韓国の出産率の低さをも持ち出して社会的な問題だと指摘するのだった。ジヘの夫スイルは義父母の言葉に便乗し、共働きをやめてもいいから出産を、と言う始末。また堕胎は殺人だと主張する祖母の言葉に、テソプが医者としての立場と見解を説明するのであった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001