ヨンジュは仕事帰りに駐車場へ向かいながら、ホソプに明日は休んでいいと言われたと告げる。それを聞いたホソプは、休日の過ごし方を聞くと共に、いい季節になったため超インドア派のヨンジュに外へ出ることを提案しダイビングを勧めるのだった。一方、テソプは母親のミンジェに済州市で1人暮らしをする件を持ち出すのだが、それを聞いたミンジェは結婚して家を出るのならいいのに、と言いながらチェヨンの話に触れるのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001