ペンションの食堂の隅に逃げ込んで隠れているスジャに対して、夫のスナムは激怒しながら"早く出てこい"と叫ぶ。それでも出てこないため、スナムは思い切りドアを蹴ろうとするのだが、ビョンゴルから他人の家を壊すなと怒られてしまう。一方、ギョンスは母親からの電話を受けて、父親が再び心臓まひを起こしたことを知る。父親の病室だけを知らされて電話を切られた後、テソプは差し出されたギョンスの手を握ってあげるのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001