ビョジュンが帰宅し食卓につくと、家族は一言ずつ意見を言う。ミンジェは、お金目当てじゃないなら代表の純粋さを踏みにじるなと言い、ビョンゴルは少しは後ろめたいんだから我慢しろと言ってビョンジュンを怒らせる。またジヘは、2人で解決する問題であり破談にする必要はないと言うのだった。一方、ホソプは結婚の準備をする過程で、パソコンと化粧台を別の部屋に置こうとするヨンジュに対し、子供のように駄々をこねて反対する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001