どこで誰を見てもゴンヒを思い出すほど深い恋に落ちてしまったガンジェ。スホとゴンヒの仲を嫉妬するあまり、ゴンヒを回転扉のようだと非難する。優しい男のスホ、財閥2世のガンジェ、予期せぬ二人の男の告白を受けることになったゴンヒは悩んだ末、スホに会うが…。一方、父からゴンヒはダメだと反対されたガンジェは…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001