胸に銃弾を受け死んだはずの自分が生き返ったことに疑いを感じ始めたフクチョル。体の異変を確かめようと猛スピードで車を走らせ立体駐車場から転落事故を起こす!が、フクチョルの体は無傷のままだった。自分が何か特殊な力を得たことを知ったフクチョルは、ヒーローとなり世の中にまん延する悪と戦っていく決意をするが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001