見放題で視聴


ポイントで購入
通常版
  • 所有:0ポイント
  • 不足:0ポイント


ポイント不足

作品購入のためにポイントを
追加してください

ポイント追加はプレミアムコースまたはプレミアム&見放題コースのみ
ご利用いただけます


お知らせ
プレミアム&見放題コースにご加入頂いていますので
スマートフォンで無料で視聴頂けます。


お気に入り

大王の夢~王たちの戦争

新羅第29代・太宗武烈王となるキム・チュンチュと、最高の武将と称えられたキム・ユシンの熱き男の友情と葛藤を描いた歴史超大作!

第1話

無料 視聴する
無料

第1話

無料 58:41

伽耶系出身のユシンは花郎として成功するため徐羅伐に上京するが、亡国の末裔という理由で新羅人たちに徹底的に排斥される。一方、真平王の母であり権力者であった思道太后には、廃位された真智王の孫であるチュンチュが目障りだった。朝廷でチュンチュを太子に推戴しようとする動きがあると、思道太后はキルダルを呼びチュンチュを暗殺しようとするが…

詳細

2014年09月26日 配信開始

お得なまとめ買い

第2話~第5話

691ポイント 購入する
20%
OFF

第2話~第5話

864ポイント 691ポイント 20%OFF 14日間
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話

第6話~第10話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第6話~第10話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話
  • 第9話
  • 第10話

第11話~第15話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第11話~第15話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第11話
  • 第12話
  • 第13話
  • 第14話
  • 第15話

第16話~第20話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第16話~第20話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第16話
  • 第17話
  • 第18話
  • 第19話
  • 第20話

第21話~第25話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第21話~第25話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第21話
  • 第22話
  • 第23話
  • 第24話
  • 第25話

第26話~第30話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第26話~第30話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第26話
  • 第27話
  • 第28話
  • 第29話
  • 第30話

第31話~第35話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第31話~第35話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第31話
  • 第32話
  • 第33話
  • 第34話
  • 第35話

第36話~第40話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第36話~第40話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第36話
  • 第37話
  • 第38話
  • 第39話
  • 第40話

第41話~第45話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第41話~第45話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第41話
  • 第42話
  • 第43話
  • 第44話
  • 第45話

第46話~第50話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第46話~第50話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第46話
  • 第47話
  • 第48話
  • 第49話
  • 第50話

第51話~第55話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第51話~第55話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第51話
  • 第52話
  • 第53話
  • 第54話
  • 第55話

第56話~第60話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第56話~第60話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第56話
  • 第57話
  • 第58話
  • 第59話
  • 第60話

第61話~第65話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第61話~第65話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第61話
  • 第62話
  • 第63話
  • 第64話
  • 第65話

第66話~第70話

864ポイント 購入する
20%
OFF

第66話~第70話

1,080ポイント 864ポイント 20%OFF 14日間
  • 第66話
  • 第67話
  • 第68話
  • 第69話
  • 第70話

各話一覧

並び順

第1話

無料 視聴する
無料

第1話

無料 58:41

伽耶系出身のユシンは花郎として成功するため徐羅伐に上京するが、亡国の末裔という理由で新羅人たちに徹底的に排斥される。一方、真平王の母であり権力者であった思道太后には、廃位された真智王の孫であるチュンチュが目障りだった。朝廷でチュンチュを太子に推戴しようとする動きがあると、思道太后はキルダルを呼びチュンチュを暗殺しようとするが…

詳細

第2話

216ポイント 購入する

第2話

216ポイント 7日間 58:06

チュンチュを救うためにキルダルと一騎打ちをしたユシンは致命傷を負い、鬼門の本営に行きピヒョン郎の助けを受けることに。一方、思道太后は自分の権力を守るため、真平王の弟である葛文王とトンマンの国婚を進めようとしている。しかし葛文王は、華やかな宴会場で狂気を感じさせ…

詳細

第3話

216ポイント 購入する

第3話

216ポイント 7日間 58:40

チュンチュを助けるため鬼門討伐に出たヨンチュンは、腹違いの弟であるピヒョン郎と刀を交える運命に。一方、百済が新羅のカジャム城を攻撃してきて、新羅は国家的危機を迎える。しかし新羅の朝廷は救援兵を送らず、これに怒ったユシンはピヒョン郎たちと一緒にカジャム城に向かうが…

詳細

第4話

216ポイント 購入する

第4話

216ポイント 7日間 58:23

カジャム城が百済軍によって陥落の危機に陥ると、トンマンとの国婚を名分にククパン葛文王が出征する。しかし救援兵を待ちかねている人たちの願いとは異なり、葛文王は酒におぼれ進軍を先延ばしにする。ヨンチュンが出征を急ごうと諫言すると葛文王はヨンチュンの息子、チュンチュを殺そうとするが…

詳細

第5話

216ポイント 購入する

第5話

216ポイント 7日間 53:24

カジャム城から単身で徐羅伐に帰ってきたユシンは、百済と内通したという濡れ衣を着せられ、監獄に閉じ込められる。一方、百済の武王はチュンチュとピヒョン郎に復讐を誓ったキルダルを呼び新羅征伐の先鋒を任せる。徐羅伐には円光法師の豪華な宴会が広かれている中で、突然王宮の裏側に火と煙が。右往左往する貴族たちの中を真平王を殺そうとするキルダルたちが…

詳細

第6話

216ポイント 購入する

第6話

216ポイント 7日間 53:59

悪党一味が王宮に侵入したと知った真平王は反乱の首謀者としてピヒョン郎の名前を挙げる。キルダルに怪我をさせられユシンは世話になったチョングァンニョに愛を感じるようになる。一方、ユシンとチュンチュは前方花郎のヨムジャンが高句麗陣営を攻撃し捕虜になったことを知り、馬に乗って敵陣に向かうが…

詳細

第7話

216ポイント 購入する

第7話

216ポイント 7日間 54:03

葛文王を欺き王室に背いた罪で、チュンチュは思道太后により処罰される。思道太后はチュンチュの命を担保に、真平王にククパンとトンマンの国婚を勧め、真平王は悩む。チュンチュは葛文王が王座に上がるのを阻止するために花郎を集めて国婚反対を主導する。一方、スクルチョンはユシンに、彼を自身の血筋と認める代わりに、チュンチュが主導するする国婚反対の花郎たちを鎮圧させようとするが…

詳細

第8話

216ポイント 購入する

第8話

216ポイント 7日間 53:48

一緒に三韓統一を約束したユシンが大義を裏切って国婚反対を鎮圧したことに、チュンチュは大きなショックを受け絶縁を宣言する。ユシンの信義を捨てたという事実にチョングァンニョはユシンに別れを告げ、その間にキルダルはチョングァンニョを拉致してユシンを殺そうとする。一方、花郎徒から破門になったチュンチュは、ユシンに裏切られた傷を抱えたまま徐羅伐を離れることになるが…

詳細

第9話

216ポイント 購入する

第9話

216ポイント 7日間 53:10

10年ぶりに徐羅伐に帰ってきたチュンチュはユシンと再会する。思道太后の後に続いてスンマンが権力者として浮上し、トンマンはチュンチュを登用することを提案、チュンチュは朝廷に出向く。一方、国に塩が回らず怒った民たちが塩商人を暴行する事件が起き、塩田を調べたチュンチュは危険にさらされるが…

詳細

第10話

216ポイント 購入する

第10話

216ポイント 7日間 53:59

炎で覆われた司正府の宿舎。この隙にチュンチュが調べていたた塩田の取引文書がスンマンの手に渡る。一方、寺と官府で高利貸しを行っている元手の出処が花郎徒だという事実にチュンチュとユシンは対立し、司正府と花郎徒は蹴鞠の試合を繰り広げる。これにトンマンは和解の酒で互いに和合することを命じ、酒に酔って寝たチュンチュにムニが近づき…

詳細

第11話

216ポイント 購入する

第11話

216ポイント 7日間 53:51

酒に酔ったチュンチュと一夜を過ごすことになったムニ。スンマンはムニを真平王の後宮に選ぶことを命じる。一方、トンマンはチュンチュに出宮したポリャン宮主とポロの世話を頼むが、すでにスンマンの手先であるミョランが2人の命を狙っていた。新羅王宮ではムニに後宮入りを命じるが、ムニは身ごもっていることを告げて後宮揀択を拒否する。ショックを受けた金ユシンは妹のムニを焼き殺そうとするが、それを聞いたチュンチュが駆けつけてきて…

詳細

第12話

216ポイント 購入する

第12話

216ポイント 7日間 52:37

チュンチュは自分がムニの情人で、おなかの子の父親であることを告白する。それを聞いた真平王は後宮を迎える代わりに太子揀択(王位を継ぐ太子を立てること)を宣言する。しかし祈雨祭の日に真平王が倒れてしまい、スンマン王后が摂政になる。一方、トンマンはスンマンに立ち向かうことを心に誓う。真平王に毒を盛った犯人がスンマンであることを知ったチュンチュは、スンマンに王座から降りろと言い放つが…

詳細

第13話

216ポイント 購入する

第13話

216ポイント 7日間 53:52

スンマンの摂政に反対したチュンチュは投獄されてしまう。ユシンはチュンチュを救うためスンマンに忠誠を誓うが、チュンチュの首を斬れと命じられ窮地に陥る。しかし処刑場に真平王が突如現れ…。一方、スンマンの懐妊が分かり、チュンチュは徐羅伐を離れる。そして時は流れ、スンマンとムニにそれぞれ子供が産まれる。

詳細

第14話

216ポイント 購入する

第14話

216ポイント 7日間 52:45

スンマンの娘を男の赤ちゃんとすり替えたミョランは、それに勘付いたピヒョン郎に阻まれスンマンの娘を見失ってしまう。スンマンはミョランが連れてきた男の赤ちゃんを実子だと偽り、何も知らない真平王は新しい王子の誕生を喜ぶ。一方、チュンチュはムニが産んだ子を受け入れてムニと結婚することに。ある日、唐の使臣が新羅の竹嶺以北の土地を高句麗に返すよう要求してきたため、チュンチュは百済のウィジャ王子を訪ね…

詳細

第15話

216ポイント 購入する

第15話

216ポイント 7日間 48:34

トンマンとチュンチュが百済のウィジャ王子と同盟の密約を交わしている場にスンマンが押しかけてくる。高句麗の侵攻に対抗するためには百済と組むべきだと説くトンマン。そしてトンマンが高句麗の娘臂城への出征が決まると、スンマンは百済武王に密書を送る。しかし何も記されていなかった密書に怒った武王は、ミョランに剣を向け…

詳細

第16話

216ポイント 購入する

第16話

216ポイント 7日間 48:20

新羅との同盟を破って攻撃してくる百済によって、トンマン一行は一気に窮地に陥る。真平王が戦地に兵糧を送ろうとしていることを知ったスンマンは、砂の混じったもみ殻を送るよう命じるが、コムグンがそれに気づく。一方、日がたつにつれ悪化する現状に怒ったチュンチュは、信義に背いた百済のウィジャ王子の首を斬ろうとし…

詳細

第17話

216ポイント 購入する

第17話

216ポイント 7日間 53:56

チュンチュは同盟を破った百済のウィジャ王子に剣を突きつけ、高句麗軍との決戦を心に決める。 新羅朝廷は戻ってくるよう命じるが、トンマンは財物を集め、戦地に兵糧を送る。高句麗の娘臂城では新羅と高句麗軍の生死を分ける決戦が繰り広げられていた。一方、スンマンはウィジャ王子の首を斬ってこなかったユシンに逆心を追及する。チュンチュは冷たい亡がらになったコムグンを見て…

詳細

第18話

216ポイント 購入する

第18話

216ポイント 7日間 53:29

チュンチュは、米に砂を混ぜたという寃罪を被って死んだコムグンの背後を調べる過程で、ペクソクがスンマンと結託した勢力であることを知る。一方、新羅朝廷では娘臂城での勝利の功を称えて鬼門の兵たちに新羅の百姓としての身分を与えることが約束され、ピヒョン郎は鬼門を解散する。だが太子揀択を祈願する場で龍の幻が現れ、マナが王室の血筋ではないということを叫ぶと、スンマンは出生の秘密がばれてしまうことを恐れて、鬼門を惨殺しようと考える。

詳細

第19話

216ポイント 購入する

第19話

216ポイント 7日間 51:02

マナの立太子に反対するチュンチュは、スンマンが百済に送った密書を真平王に渡す。それを見た真平王は反逆罪でスンマンを廃位させる。ピヒョン郎は鬼門を討伐した新羅朝廷に復讐を誓ってスンマンと手を組み、スンマンは幽閉地でチルソクとソクプンをはじめとする牟梁部を訓練させる。一方、トンマン率いる臣たちが、チュンチュを王に推戴しようとし、スンマンが新羅王宮に戻ってくるが…

詳細

第20話

216ポイント 購入する

第20話

216ポイント 7日間 52:12

真平王の偽の勅書を見せて新羅王宮に戻ったスンマンは、真平王に媚薬を飲ませ意識をもうろうとさせる。チルスクとソクプムの軍が新羅王宮を襲撃し、その隙をついてスンマンはマナを太子に立てようとする。それに怒ったトンマンはスンマンに対抗するが、止めようとしたホリムが負傷してしまう。チュンチュはスンマンと結託したピヒョン郎に剣を向け…

詳細

第21話

216ポイント 購入する

第21話

216ポイント 7日間 48:21

スンマンが作り上げたチルスクとソップムの反乱軍が新羅王宮に押し入り、チュンチュとユシンの家族を捕らえ、その間にチュンチュの息子は難を逃れる。真平王がスンマンに王位を譲位するという勅書を信じられないトンマンは、密かに神宮に潜入して真平王に会い、摂政をトンマンに任せる真平王の血書を入手する。そして、チュンチュはスンマンの反乱を鎮圧するために、チルソクの軍勢に対抗するが…

詳細

第22話

216ポイント 購入する

第22話

216ポイント 7日間 50:48

スンマンの反乱によって新羅の朝廷がトンマンとスンマンの二つの勢力に分かれることに。ユシンは反乱を鎮圧するためにチルスクとソップムの軍勢と接戦を繰り広げ王宮に進撃し、スンマンは人質の民を一人二人と手にかけ始める。罪のない人々の犠牲を防ぐために、チュンチュはトンマンに元子の即位式を挙行することを提案する。しかし、ピヒョン郎が元子がスンマンの実の息子ではないと明らかにし…

詳細

第23話

216ポイント 購入する

第23話

216ポイント 7日間 52:07

チュンチュは消息の分からない真平王の生死を追う最中にピヒョン郎に攻撃を受け、キム・ソヒョンは、スンマンの人質を救おうとし、ピヒョン郎の剣により命を落とす。この事実にユシンはスンマンに対する復讐を誓って摂政を決議する和白会議を推進する。トンマンとスンマンのどちらかに摂政を任せるよう決定する和白会議が開催され、スンマンはヨナが自分が捨てた実の娘であることを知ることになり…

詳細

第24話

216ポイント 購入する

第24話

216ポイント 7日間 49:35

和白会議でトンマンによる摂政が決議されると、チルスクをはじめとするスンマンの兵士たちが反乱を起こし、罪のない花郎徒たちが命を落とす。これを受けてトンマンはスンマンに摂政を譲り花郎徒を攻撃しないという約束を取りつける。しかし、スンマンがトンマンと真平王まで殺害しようとすると、これに激怒したユシンとチュンチュがピヒョン郎の兵士たちとの決戦を繰り広げることになるが…

詳細

第25話

216ポイント 購入する

第25話

216ポイント 7日間 52:23

ピヒョン郎はヨナを救うために、真平王を還宮させ、真平王はスンマンの要求に応じて摂政を認める。チュンチュは、スンマンの反乱を鎮圧するために、ピダムの兵を借りに行く。しかしピダムは、兵を貸す条件として新羅の朝廷を求める。これを受けてトンマンは、スンマンの反乱を自ら鎮圧すると花郎徒を率いて先陣を切るが…

詳細

第26話

216ポイント 購入する

第26話

216ポイント 7日間 49:51

ピダムの兵士たちが援軍として現れ、スンマンの反乱軍に押されていたチュンチュの花郎徒たちを救い出す。ユシンがピダムの腹の内を疑う中、ピダムは元子がスンマンの実子ではないことを明らかにしてトンマンが王位を継承すべきだと主張する。チュンチュは"賤奴の世界"を作るというピヒョン郎の夢は閉ざされたが、賤奴のために願いを聞いてほしいと言う。しかし、トンマンがチュンチュに謀反の意思があると疑われ…

詳細

第27話

216ポイント 購入する

第27話

216ポイント 7日間 49:42

チュンチュは、スンマンの反乱を鎮圧するためにピヒョン郎にスンマンを討つように依頼するが、ピヒョン郎はむしろ元子の即位式を前倒しにしようとする。これを受けてピダムはトンマンと一緒に神宮に進撃してスンマンと賤奴の血統である元子を殺害しようとし、ピヒョン郎は、スンマンの兵を率いて王宮に進撃する。そしてトンマンを討とうとしたピヒョン郎の胸にユシンの剣が突き刺さり…

詳細

第28話

216ポイント 購入する

第28話

216ポイント 7日間 51:35

ピヒョン郎の死のみならず、チルスクとミョランまでピダムの兵の手により命を落とす、遂にはスンマンの反乱が鎮圧されることになる。一方、元子が正当な継承者かどうかの問題に新羅の朝廷は混乱に包まれる。トンマンは混乱をおさめるには元子が死ぬしかないと主張する。スンマンは、元子に毒を飲ませ、反逆罪に処せられ…

詳細

第29話

216ポイント 購入する

第29話

216ポイント 7日間 51:23

ピヒョン郎の死後、ピダムはユシンに対しトンマンを王位に就かせようと提案する。トンマンは、スンマンの娘であるヨナを真平王の侍女にさせる。一方、トンマンの即位を巡って新羅の朝廷では保守派と改革派が対立する構図となり、ピダムはトンマン即位に反対する臣僚たちを殺害する。そして、真平王がこの世を去り、遂にトンマンが王位に就くことになるが…

詳細

第30話

216ポイント 購入する

第30話

216ポイント 7日間 48:45

遂にトンマンが即位し、百済は"羅済同盟"を根拠に唐項城を明け渡すよう要求する。各国の平和のために唐項城を明け渡すという便りを百済の使臣を通じ伝えようとするが、これに反対するピダムはこの使臣を殺害してしまう。激怒した百済の義慈王は決死隊を率いて新羅に進撃し、トンマンは百済軍の奇襲を暗示する夢の話を持ち出し、対策を講じるように命じるが…

詳細

第31話

216ポイント 購入する

第31話

216ポイント 7日間 49:37

百済の義慈王子が率いる百済軍の奇襲により、玉門谷の戦いでユシン軍は追い詰められる。トンマン(善徳女王)は和解を求めるためスクルチョンを使者として送り、戦乱を治めようとするが、百済との和解に反対するピダムはホリムを殺し、それを百済軍の仕業に見せかけ、憤慨した義慈王子は新羅朝廷を倒そうとする。その様子を見守るチュンチュは…

詳細

第32話

216ポイント 購入する

第32話

216ポイント 7日間 50:47

ユシンは、ホリムの死が百済軍の仕業ではないかとピダムを疑い始める。百済との和解に反対するピダムは、玉門谷の戦いでカエルの鳴き声をまねたポンミンまで問い詰めてトンマン(善徳女王)の権威に挑む。これを見たトンマンは、ピダムの謀反心を追及する。だが、トンマン一行は百済の義慈王子が送った刺客に襲われ、百済と新羅の和解は叶わぬことに…

詳細

第33話

216ポイント 購入する

第33話

216ポイント 7日間 49:44

トンマンが百済との和解破棄を宣言すると、百済派のユシンは危機的状況に陥る。歳月が流れ、百済の義慈王子が王に即位し、黨項城を取り戻すため大々的な攻撃を仕掛ける準備に入る。一方、ヨナに会ったポンミンは、ヨナが新羅朝廷の勢力についたピダムの庇護のもとで妓生をしていることを知る。徐羅伐から戻ったチュンチュは大耶城の攻撃に先立ち、ピダムに内緒で会合を行うが…

詳細

第34話

216ポイント 購入する

第34話

216ポイント 7日間 51:07

百済軍が大耶城を攻めてきたが、チュンチュの息子ポンミンは、新羅軍の先鋒将として戦い大活躍をする。ヨナは徐羅伐の真の権力者はチュンチュだという噂を流してピダムを怒らせ、ピダムは百済軍の攻撃を前に、自分に内緒で会合を行ったという理由で、チュンチュを反逆罪で弾劾しようとする。一方、ヨナから手紙を受けたポンミンが徐羅伐に行っている間、百済軍は大耶城の内部に密偵を潜り込ませ、新羅軍で内乱が起こるが…

詳細

第35話

216ポイント 購入する

第35話

216ポイント 7日間 49:38

徐羅伐でヨナと楽しいひとときを過ごしたポンミンは、百済軍が大耶城を攻撃したと聞き、衝撃を受ける。ピダムが指揮を取る新羅朝廷は、大耶城に援軍を送らないことを決め、これに憤慨したポンミンはピダムに刀を突きつける。一方、チュンチュの父であるヨンチュンは孫娘を救うため大耶城へ向かい、義慈王はチュンチュへの復讐を決意する。中には密偵が潜み、外には復讐心を燃やす義慈王がいる。果たして大耶城の運命は?

詳細

第36話

216ポイント 購入する

第36話

216ポイント 7日間 51:35

孤立無援になった大耶城を救うため、ポンミンはユシンのもとを訪ね鉄騎兵に援軍を要請する。だが、これを察したピダムによりユシンは反逆罪の濡れ衣を着せられ、その間に大耶城はさらに危機的状況に…。一方、チュンチュは和解を求めるために命懸けで百済陣営に乗り込むが、百済の義慈王により命の危険にさらされる。チュンチュらの運命が懸かった大耶城の戦い、果たしてその結末は?

詳細

第37話

216ポイント 購入する

第37話

216ポイント 7日間 52:18

父の消息のに衝撃を受けたチュンチュは、救援兵の出兵を阻止するピダムと衝突する。この間に百済の義慈王は大耶城攻略に総力を傾け、大耶城は陥落寸前の状況に置かれる。一方、高句麗ではヨン・ゲソムンが朝廷に反旗を翻して権力を握るようになり、新羅朝廷は高句麗のチュンチュを使者として送って和解を求めようとするが…

詳細

第38話

216ポイント 購入する

第38話

216ポイント 7日間 49:36

衝突したチュンチュとヨン・ゲソムンは互角の戦いを繰り広げる。チュンチュが高句麗に到着したという知らせを聞いた百済の義慈王は、高句麗とチュンチュを仲違いさせ、さらにチュンチュを暗殺するために刺客を送る。一方、新羅ではチュンチュの身を守るためにユシンが密かに兵を集めるが、これを知ったピダムは、これを妨害しようと陰謀を企てる。そんな中、ポンミンとヨナ、ピダムの三角関係は破局に向かい…

詳細

第39話

216ポイント 購入する

第39話

216ポイント 7日間 49:44

ヨン・ゲソムンがチュンチュを斬ろうとした瞬間にユシンが到着し、高句麗と新羅、両国の英雄が顔を合わせる。ヨン・ゲソムンとユシン、2人の出会いはどのような結果をもたらすのだろうか?一方、ヨナとの愛に溺れたポンミンは、父のチュンチュから絶縁を言い渡され、ピダムは新しい参謀を迎え入れて朝廷を倒すための策を練る。チュンチュに会い、王に推すと申し出たピダムの真の目的は一体?

詳細

第40話

216ポイント 購入する

第40話

216ポイント 7日間 51:56

チュンチュはピダムの申し出を断り、ピダムはチュンチュを陥れるための別の策を立てる。この時、高句麗と戦争をしていた唐は、新羅にも出征の要請をする。高句麗と唐、百済の間で岐路に立たされた新羅朝廷の運命はどうなるのか。一方、父と絶縁したポンミンはユシンにつくことに。この頃、徐羅伐の町にはチュンチュを王に推戴すべきだと書かれた紙が貼られ、善徳女王もチュンチュに疑いを持つように…

詳細

第41話

216ポイント 購入する

第41話

216ポイント 7日間 49:43

日本へ渡ったチュンチュは日本の政界の勢力争いに巻き込まれ命を落としそうになる。一方、それを知った義慈(ウィジャ)王とピダムはチュンチュを亡き者にするために刺客を送り込む。善徳女王は民の心を掌握するために皇龍寺の中に最大規模の仏塔建立を進めるが、朝廷の重臣が建築に反対し、新羅朝廷に今一度政争の風が吹くが…

詳細

第42話

216ポイント 購入する

第42話

216ポイント 7日間 49:36

日本朝廷の政変に巻き込まれたチュンチュは、新羅へ戻れず百済へ返されそうになる。一方、ピダムは順調に進む皇龍寺の仏塔建立を妨害するために民心を操り、善徳女王と真っ向から対立することになる。ピダムの計略にはまった善徳女王はやむを得ずピダムを上大等(サンデドゥン)に任命することになり、彼の勢いはさらに増すが…

詳細

第43話

216ポイント 購入する

第43話

216ポイント 7日間 49:34

キム・チュンチュは新羅へ戻ること叶わず抑留される。新羅朝廷ではピダムが和白(ファベク)会議を招集し、摂政になる根回しを終える。これに善徳女王はキム・ユシンを新羅へ呼び寄せピダムの相手にしようとするが…一方、日本で新羅の政変を見守るしかなかったキム・チュンチュも新羅の情勢が危ういのを見て日本を脱出しようと策を練るが…

詳細

第44話

216ポイント 購入する

第44話

216ポイント 7日間 49:37

善徳女王は和白会議に出席し、摂政になろうとするピダムに厳しい言葉を浴びせる。これに腹を立てたピダムは朝廷に反旗を翻し謀反を企てる。一方、日本を発ったチュンチュはピダムの手を逃れるために百済にとどまるが、それを知った百済ではチュンチュを捕えようと躍起になる。果たしてキム・チュンチュは生きて新羅に戻れるのだろうか…

詳細

第45話

216ポイント 購入する

第45話

216ポイント 7日間 49:16

チュンチュはケベクに百済に連れていかれ、ピダムは新羅攻略に拍車をかける。ピダム暗殺に失敗したポンミンも処刑にされそうになり、絶体絶命のチュンチュ親子を助けるために立ち上がるキム・ユシン。しかし善徳女王は出兵を認めない。一方、チュンチュは義慈(ウィジャ)王に会うが命乞いをしない。宿敵キム・チュンチュを捕えた義慈王は彼をどうするか?

詳細

第46話

216ポイント 購入する

第46話

216ポイント 7日間 49:37

新羅に戻ったチュンチュはピダムの勢力を鎮圧する策を講じる。ポンミンを逃がしたヨナは母親を救うためにピダムの元へ戻り、ピダムは母の命と引き換えにヨナに恐ろしい命令をする。一方、善徳女王は戦場で意識を失ってしまう。風前の灯となった新羅朝廷の命運はどうなるのだろうか…

詳細

第47話

216ポイント 購入する

第47話

216ポイント 7日間 49:39

善徳女王の逝去の際に落ちてきた隕石で新羅の地はたちまち火の海となり、これを知ったピダム軍は士気が上がる。この時とばかり新羅に進撃した反乱軍。内からは善徳女王不在、外からは反乱軍に囲まれた新羅朝廷の命運は?一方、チュンチュは戦況をひっくり返す作戦を整え、ピダムもチュンチュを狙う。ピダムの反乱は果たしてどうなるか…

詳細

第48話

216ポイント 購入する

第48話

216ポイント 7日間 51:39

ピダムの攻撃を防いだチュンチュとユシン。しかし新羅朝廷は再び2人の関係を疑い始め、上大等(サンデドゥン)になったアルチョンは政敵のチュンチュをけん制し始める。また自分をめぐる論争の中で、チュンチュ自身も王位への野心を抱く。一方、ピダムの命令を受けたヨナはチュンチュ暗殺を企て、それにはまったチュンチュは毒を飲み命の危機に瀕するが…

詳細

第49話

216ポイント 購入する

第49話

216ポイント 7日間 51:24

負け続けたピダムは新羅辺境に陣取り再起を狙う。ピダム軍の大将たちは、このままピダムに従うか葛藤し、ピダムが新羅を危機に陥れることができると見た義慈(ウィジャ)王はピダムに百済に亡命するよう懐柔する。一方、ピダムを追ったチュンチュとユシンはピダムに最後の一撃を与える準備を急ぐ。終焉を迎えるピダムの反乱、その結果は?

詳細

第50話

216ポイント 購入する

第50話

216ポイント 7日間 49:39

唐を訪れたチュンチュは太宗(李世民)に三韓の和平を要求し、太宗はチュンチュの直訴に怒る。チュンチュはこの政治的勝負に勝てるのか?一方、チュンチュの唐行きを知った百済は新羅への攻勢を急ぎ、ユシンは百済の攻撃に備えられないまま時間だけが過ぎる。これに新羅朝廷ではユシンを弾劾する声が高まり、新羅朝廷で再び分裂の風が吹き荒れるのか?

詳細

第51話

216ポイント 購入する

第51話

216ポイント 7日間 49:39

無事に帰国したチュンチュは自分を暗殺しようとした黒幕を探す過程で上大等(サンデドゥン)アルチョンと対立することになり、唐で様々な政治的条約を結んで帰国したチュンチュは新羅朝廷に親唐の風を起こし、ついにキム・ユシンとも仲たがいしてしまう。一方、太宗(李世民)が逝去して即位した高宗に唐の年号を使うよう圧力をかけられ、新羅朝廷は再び葛藤に陥るが…

詳細

第52話

216ポイント 購入する

第52話

216ポイント 7日間 51:56

ついにキム・ユシンはチュンチュと決別し、ユシンの支持を得られなかったチュンチュは和白会議への出席を諦める。これに朝廷の官僚たちはアルチョンを摂政に推す。一方、高句麗のヨン・ゲソムンはアルチョンと密かに接触し新羅朝廷の親唐派を殺す機会を模索し、新羅朝廷が親唐と反唐の対立で葛藤している間に百済と高句麗も同盟を結び、三韓の地に戦争の気勢が漂うが…

詳細

第53話

216ポイント 購入する

第53話

216ポイント 7日間 51:34

キム・ユシンとキム・チュンチュの葛藤が限界に達し、新羅朝廷は親唐と反唐の勢力が激しく対立する。このとき反唐を掲げたヨン・ゲソムンがユシンに接触し反乱を企てるよう説得するが、ユシンの選択はいかに?一方、百済の義慈(ウィジャ)王はへつらう臣下に囲まれ、以前の忠臣たちを遠ざけるようになり、チュンチュは百済へ侵攻する時が来たと直感する。数百年に及ぶ新羅と百済の戦争に終止符を打つ統一戦争は可能なのか?

詳細

第54話

216ポイント 購入する

第54話

216ポイント 7日間 49:26

キム・チュンチュはキム・ユシンを軍の大将に百済との戦争を宣言する。唐も蘇定方を筆頭に15万の兵を派遣し羅唐同盟の剣先が百済に向けられ、百済も日本と高句麗に援軍を頼むなど活路を模索する。一方、百済に到着した唐と新羅軍は互いに主導権を奪われまいと激しい駆け引きを繰り広げる。百済と戦いつつ唐との関係も綱渡りの新羅朝廷は、この危機を克服できるのか?

詳細

第55話

216ポイント 購入する

第55話

216ポイント 7日間 48:18

ケベクは黄山伐(ファンサンボル)に陣を構え新羅軍を迎え撃つ。キム・ユシンはケベクの考えが読めず進撃を躊躇し、ポンミンは単独行動をしてケベクの罠にはまる。一方、唐の大将・蘇定方はユシンより先に泗ビ城(サビソン)を攻撃したい思いから航路を急ぎ、百済の大将に弱点を見せてしまう。百済が有利な状況で義慈(ウィジャ)王の息子たちは太子の座を巡って内紛を起こす。果たして百済の運命は?

詳細

第56話

216ポイント 購入する

第56話

216ポイント 7日間 49:28

唐の大将・蘇定方は新羅との合意なく百済王に宣戦布告し三韓を侵略しようという野心を見せる。チュンチュとユシンは唐と同盟を維持する一方、泗ビ城(サビソン)を先に陥落させようと攻撃するが、ケベクの決死の抗戦に行き詰まる。一方、蘇定方は破竹の勢いで泗ビ城(サビソン)へ向かい、唐軍と新羅軍が落ち合う予定日が翌日に迫る。果たしてユシンはケベクに勝ち、唐軍をけん制できるのか?

詳細

第57話

216ポイント 購入する

第57話

216ポイント 7日間 49:49

唐軍と合流する時間が迫るなか、新羅軍はケベクの決死隊に苦戦し動けなくなる。唐の大将・蘇定方は新羅軍が約束を破ったことを口実に単独で泗ビ城(サビソン)を攻略しようとし、時間に追われる新羅軍はケベクに連戦連敗し進退窮まる。このときクァンチャンをはじめとする若い花郎(ファラン)たちが自ら命をなげうち、戦況が変わり始めるが…

詳細

第58話

216ポイント 購入する

第58話

216ポイント 7日間 49:44

クァンチャンの死で士気が上がった新羅軍は唐軍と約束した日の夜に最終攻撃を仕掛ける。ケベクも決死の抗戦で応じるが、新羅と内通した百済の官僚たちの離反で勝機が訪れる。やっとのことで唐軍と合流した新羅軍。しかし唐の大将・蘇定方は約束の時間に遅れたことを口実に新羅軍の軍紀大将を処刑するよう要求する。軍紀大将はユシンの息子サムグァン。ユシンは息子を殺して唐との同盟を維持するのか?

詳細

第59話

216ポイント 購入する

第59話

216ポイント 7日間 49:27

黄山伐(ファンサンボル)を突破した新羅軍は勢いを増し百済軍を撲滅する。唐の大将・蘇定方はキム・ユシンの気迫を見て新羅軍を警戒し始め、唐軍と新羅軍の間にどちらが先に泗ビ城(サビソン)を攻略するか腹の探り合いが始まる。一方、義慈(ウィジャ)王は泗ビ城から熊津城(ウンジンソン)への脱出を試み、その間に義慈王の息子プヨテは王を気取って反逆を企てるが…

詳細

第60話

216ポイント 購入する

第60話

216ポイント 7日間 51:45

義慈(ウィジャ)王からじかに降参の意を聞くために出廷したチュンチュ(太宗武烈王)は唐の大将・蘇定方の勢いを抑え、羅唐同盟のかじ取りに成功する。しかし唐軍が泗ビ城(サビソン)略奪の先頭に立ち、百済の民が動揺するとチュンチュも嫌な気分になる。一方、蘇定方は新羅を攻略するためにキム・ユシンを引きこむ策を企て、唐の高宗は百済を管轄する都督を送り込む。危機に瀕した羅唐同盟の結末は?

詳細

第61話

216ポイント 購入する

第61話

216ポイント 7日間 51:47

唐の皇帝は百済を植民地にしようとする。これに怒ったキム・ユシンは唐軍と一線を交えようと決意するが、羅唐同盟を優先させるチュンチュ(太宗武烈王)と対立する。結局、戦場からユシンを呼び戻すチュンチュ。しかしユシンは独断で百済都督を暗殺しようとする。百済反乱軍と日本軍、高句麗軍の反撃が始まるなか、分裂し始めた新羅軍と唐軍の運命は…

詳細

第62話

216ポイント 購入する

第62話

216ポイント 7日間 49:06

百済反乱軍と日本軍、高句麗軍が近づくなか、やっとのことで朝廷分裂の危機を収拾したチュンチュ(太宗武烈王)。しかしキム・ユシンは病を口実に出兵せず、新羅にユシンが反逆を企てていると噂が流れる。一方、日本から戻った百済の王子プヨプンは百済反乱軍を集めて唐軍を撃破し、チュンチュはユシンに会って戻る途中、刺客に襲われるが…

詳細

第63話

216ポイント 購入する

第63話

216ポイント 7日間 49:44

新羅朝廷は親唐派と反親唐派に別れ分裂し、チュンチュ(太宗武烈王)はキム・ユシンの指揮下にある兵士たちを排除しろという親唐派の要請を受け入れ、兵を失ったユシンは泗ビ城(サビソン)から戻ったポンミンと朝廷内の親唐派を一掃する計画を立てる。一方、泗ビ城に残った新羅軍はポンミンの命令で負け続けるふりをし、唐軍は百済反乱軍によって壊滅の危機に瀕する。これを知った唐の高宗はチュンチュに王子の廃位とユシンの処分を求める国書を送るが…

詳細

第64話

216ポイント 購入する

第64話

216ポイント 7日間 51:40

新羅朝廷の親唐派が弟のインムンを王にしようとしていることを知ったポンミンは、彼らを連行して罪を問おうとするが、逆にチュンチュ(太宗武烈王)の怒りを買い、王子の座を奪われ兵も奪われてしまう。反唐派の中心であるユシンとポンミンが力を失うや唐の高宗は高句麗へ侵攻し、チュンチュは反唐派を除いた高句麗征討軍を組織する。それを聞いたユシンとポンミンは親唐派に攻撃を仕掛けるが…

詳細

第65話

216ポイント 購入する

第65話

216ポイント 7日間 49:39

挙兵したユシンとポンミンは親唐派の中心人物であるキム・ジンジュに逃げられ、少ない兵力で孤立してしまう。2人の挙兵を聞いたチュンチュ(太宗武烈王)は考え直させようと努力するがうまくいかず朝廷の内紛は大きくなっていく。一方、唐の高宗は高句麗に侵攻し、高句麗もこれを防ごうと備える。百済復興軍はプヨプン王子と腹心の間で分裂の危機に瀕するなど三韓の地に再び戦乱の空気が漂うが…

詳細

第66話

216ポイント 購入する

第66話

216ポイント 7日間 51:45

チュンチュは北漢山城で反唐派勢力と対面するが、反唐派はチュンチュはとの全面戦争を避けて陣を移す。兵力不足の反唐派は泗ビ城(サビソン)に応援に向かった新羅軍を抱き込もうと考え、その過程でインムンを捕える。大将を失った親唐派勢力が混乱に陥るなか、チュンチュは自分の死期が迫っていることを感じユシンとポンミンに最後通牒を送るが…

詳細

第67話

216ポイント 購入する

第67話

216ポイント 7日間 49:52

朝廷の内紛を鎮めたチュンチュ(太宗武烈王)は王子ポンミンに摂政を任せる。これで朝廷は落ち着くがチュンチュの容態は日々悪化し死期が近づく。一方、摂政になったポンミンは高句麗を攻めようという唐の要求に悩み、高句麗攻撃に先立ち百済復興軍を攻撃しようと考える。しかし、日本朝廷から2万の援軍を得て、百済復興軍の勢いがさらに強くなり…

詳細

第68話

216ポイント 購入する

第68話

216ポイント 7日間 49:59

百済復興軍に唐軍と新羅軍は緊張を高め、敵を前に今までのことは水に流し力を合わせることに決め、ユシンを総大将にして白江で百済復興軍と最後と戦いを繰り広げる。一方、ユシンの功績が大きくなるなかでポンミン(文武王)よりもユシンを称賛する声が高まりポンミンはユシンに嫉妬と恐怖を感じる。嫉妬心にかられたポンミンとユシンの関係はどうなるのか?

詳細

第69話

216ポイント 購入する

第69話

216ポイント 7日間 51:09

高句麗の独裁者ヨン・ゲソムンが死亡するや3人の息子たちは権力争いをして、長男のナムセンが唐に亡命する。この混乱に乗じて唐と新羅は高句麗に宣戦布告し数十万の軍隊が平壌へ向かう。高句麗の宝蔵王とヨン・ゲソムンの2人の息子は抗戦を決め、新羅軍と唐軍は軍の統帥権および高句麗征伐後の統治権をめぐってかけ引きを繰り広げる。高句麗に続いて新羅まで支配下に置こうとする高宗。果たして三韓の運命は?

詳細

第70話

216ポイント 購入する

第70話

216ポイント 7日間 53:16

ポンミン(文武王)は唐の皇帝に抗する決心をし、これに怒った唐の高宗はキム・インムンを新羅王に任命し新羅に送り込む。インムンが王に任命されて親唐派の官僚をはじめ民は動揺し、ポンミンとインムン2人の皇帝の間で骨肉の争いの危機が迫る。一方、負け知らずの大将キム・ユシンは自分の死が近いことを感じ取り、ユシンのいない新羅に数十万の唐軍が押し寄せ、新羅と唐の最後の戦争が勃発する。果たして三韓統一戦争の結末は?

詳細

キャスト

製作年 2014年 製作国   韓国

これもチェック

 大王の夢~王たちの戦争を見た人は、こんな作品も見てます!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001