ヨン・ゲソムンがチュンチュを斬ろうとした瞬間にユシンが到着し、高句麗と新羅、両国の英雄が顔を合わせる。ヨン・ゲソムンとユシン、2人の出会いはどのような結果をもたらすのだろうか?一方、ヨナとの愛に溺れたポンミンは、父のチュンチュから絶縁を言い渡され、ピダムは新しい参謀を迎え入れて朝廷を倒すための策を練る。チュンチュに会い、王に推すと申し出たピダムの真の目的は一体?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001