善徳女王は和白会議に出席し、摂政になろうとするピダムに厳しい言葉を浴びせる。これに腹を立てたピダムは朝廷に反旗を翻し謀反を企てる。一方、日本を発ったチュンチュはピダムの手を逃れるために百済にとどまるが、それを知った百済ではチュンチュを捕えようと躍起になる。果たしてキム・チュンチュは生きて新羅に戻れるのだろうか…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001