唐を訪れたチュンチュは太宗(李世民)に三韓の和平を要求し、太宗はチュンチュの直訴に怒る。チュンチュはこの政治的勝負に勝てるのか?一方、チュンチュの唐行きを知った百済は新羅への攻勢を急ぎ、ユシンは百済の攻撃に備えられないまま時間だけが過ぎる。これに新羅朝廷ではユシンを弾劾する声が高まり、新羅朝廷で再び分裂の風が吹き荒れるのか?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001