ジナがガンチルと一緒にいたことに嫉妬したヨンチョルは、ジナの前で刑務所に入った理由を尋ね、ガンチルを困らせる。ガンチルとグクスはヨンハクからの電話でガンチルが無実だという証拠が存在することを知る。一方、ヨンハクは証拠をもとにチャンゴルを脅すがチャンゴルは応じない。ジナはヨンチョルの無礼な態度をガンチルに謝り、人並みの遊びを経験したことのないガンチルを動物園に連れていき、楽しいひとときを過ごす。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001