ガンチルとジナは江原道(カンウォンド)の新しい家で、楽しいひとときを過ごす。グクスはチャンゴルを自らの手で殺そうと決心してチャンゴルを刺すが、グクスの存在は透明になり、チャンゴルはグクスがそばにいることにさえ気づかない。一方、ミンシクはふとしたことからガンチルがウソをついていないことに気づく。そしてガンチルも、自分を撃ったのはミンシクではないと気づき、すべてを整理して家族のために刑務所に行くことを決心する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001