島流しにされていた崔益鉉を釈放することを決意した高宗。しかし崔益鉉が戻れば大院君が雲ヒョン宮に戻れないという言葉に、君臣間の約束は破れないと話す。その話を聞いた大院君は、表面は君臣間の約束だが本心は自分を信じていないと残念に思う。そして自分の墓を探しに孔徳里へ向かう。
一方、宮殿を追い出されそうな李尚宮は高宗に、完和君と一緒に暮らしたいと泣きながら願う。しかし結局、完和君は宮殿の外に追い出され、李尚宮は外に出ることを拒み…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001