府大夫人はこれまでの不満を明成皇后に話すが、明成皇后は黙ったまま。李尚宮を追い出したのは嫉妬心からかという問いにも何も答えない。息子と暮らせないなら外に出ないと騒ぐ李尚宮を訪ねた明成皇后は、母子が謀反に巻き込まれるのを防ぐためだと話す。結局、李尚宮も宮殿を離れるが、完和君が先に死に、李尚宮も失語症になり、後に亡くなる。 一年ぶりに再会する高宗と大院君だが、王に丁寧に挨拶する大院君の態度が気に食わない高宗。高宗は祭祀を済ませすぐに雲ヒョン宮をあとにするが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001