ジュンスと別れる決心をしたソラに対し、演技をするようになるチャンジン。その様子を目撃したジュンスはショックを受ける。チャンジンの気持ちを知るソラは、慎重に彼との友情を育んでいく。会議でジュンスのことを非難したチャンジンは、スペシャルラインの担当者は自分だと主張し、2人の溝は深まっていき…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001