男らしくヨクホと1対1の対決をするジョンウ。おかげでアヨンとの仲はさらに縮まった。残された課題は、全国のど自慢で歌を歌うことだけ。卑怯だった自分から少し成長できたような気がして、ジョンウはうれしく思うのだった。アヨンに連れられて自転車を練習し始めたジョンウ。自転車には"yw85"という字が刻まれていた。自転車をくれると言われて、アヨンにとって大事な物だからもらえないとジョンウは断る。しかし、アヨンも引き下がらない。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001